読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

web拍手返信

web拍手へ送られてきたメッセージに返信していきます。
私達の返信は長文になりがちなので、それでも構わない人はどうぞ。
(このページの更新は、更新履歴には一切反映しません)

 
内容・返信
No.37

2017
3.6
メタルです。この拍手を送る時点で、
東方Project』の公式マガジン『東方外來韋編』の
第参号が発売され、それを購入してみると、
私が見て明らかに間違いだと確認できた部分が1ヵ所あり、
それは31ページの『東方萃夢想』の
キャラ紹介のパチュリーの説明文で、

『二つ名に反してちゃんと動けるがかなりスロー。
 そのぶん魔法の威力は高く、
 特にクリムゾンフレアは当たるとヤバイ。』

と書かれている部分の“クリムゾンフレア”は間違いで、
正しくは“ロイヤルフレア”です。

後、『東方外來韋編』の第参号に掲載されている
マンガの1つに、水中花火さん作の『人形解放STAGE1』があり、
メディスンが主役として登場しており、
メディスンに限らず、二次創作の内容によって、
キャラの印象は変わるということが分かります。
(忙しい人のためのシリーズのメディスンは
 近くに鈴蘭の妖精らしき生物が存在せず、
 明るく敬語でしゃべり、幽香にセクハラしているため)
f:id:kasuga_gensokyo:20150130073828p:plain

f:id:kasuga_gensokyo:20130705161816p:plain

f:id:kasuga_gensokyo:20140228062623p:plain

f:id:kasuga_gensokyo:20140228062627p:plain

f:id:kasuga_gensokyo:20140228062616p:plain
メッセージありがとうございます。
『東方外來韋編』第参号、発売してたんですか。
近頃は某所へ行くような理由や余裕があまり無く、
東方に限らず、同人作品全般から離れ気味で…………
教えていただきありがとうございます。
その内、探しに行きます。

相変わらず誤植があるようで。って本に誤植はつきものか。
クリムゾンフレア……惜しい。
それがもしクリムゾンヘルフレアだったら
某キングのエースモンスターの技っぽくなれたのに。
誤植から生まれたパの字の新ネタ。使い道はあるのか。

おお~、メディスンが主役の二次創作マンガですか。
メディスンは主役どころかモブですら出ない作品の方が
圧倒的に多いのでその一文だけで気になりますね。
購入意欲がぐーんとアップですよ。

連中のメディスンのキャラ付けはメタルさんの仰る通り。
元祖マスパ女への変態行為を除けば、とても可愛く良い子です。
彼女は二次方面だと年上の女性に
引っ付いてる(なついてる)印象が強いかな。
私達のメディスンは出番はあっても、キャラ不足かつ描写不足……
彼女にとって、それはいいことなのだろうか?

私達としては今後メディスンに何らかのスポットが当たり、
輝く事を祈ってます。彼女に幸あれ
No.36

2017
1.25
メタルです。
拍手メッセージNo.35に関する返信の補足ですが、
ドラえもん』関係の二次創作小説である
『ドラドラミトークショー』に登場する
ドラえもん』・『ザ・ドラえもんズ』以外のゲストキャラは、
私が知っている様々なマンガ・アニメ・ゲームで
ドラえもん』関係の二次創作小説で
出番がないと思われるキャラで、
ある程度知名度があるキャラを選んでいるので、
フメヤアリュさんの場合だと『遊☆戯☆王』の
キース・ハワード(通称、バンデット・キース)しか
よく知らなかったのは、しかたがないと思いました。

後、『ドラドラミトークショー』は
2010年11月30日から2011年2月1日まで
『ドラミュー』の小説投稿掲示板で連載されていたため、
その時は忙しい人のための幻想郷シリーズどころか
東方Project』の存在も知らなかったため、
ぱにぽに』を意識して書いていました。

ちなみに、『ドラドラミトークショー』の続編として、
『ドラナイトショー』(全3話)、
『ドラドラミトークショーR』(全10話)を書いており、
この拍手メッセージを送る時点だと、
旧サイトの『ドラミュー』の小説投稿掲示板で
読めるようになっています。
f:id:kasuga_gensokyo:20150130071237p:plain


f:id:kasuga_gensokyo:20150130064338p:plain


f:id:kasuga_gensokyo:20150130064120p:plain


f:id:kasuga_gensokyo:20150524084105p:plain


f:id:kasuga_gensokyo:20150130065026p:plain
メッセージありがとうございます。
……見てない時期が長い事続き、返信がかなり遅れました。
申し訳ない……3月分のと同時に返信させていただきます。

ドラえもん関係の二次創作小説で出番が無いかも……か。
ドラえもんシリーズに限らず、
私達は小説の類をあまり読まないので
その辺りの事情はわからずで……申し訳ない(二度目)。

私達も前回の返信に補足させていただきますが
ドラえもんのメインキャラ及びキースさん以外は
全員知らないというわけではないです。
作品名だけなら知っているのもありました……が。
全くわからない作品の方が多かった。
ケロロ軍曹に出てくる東谷小雪なら
アニメの再放送で何度か見たので
その子はイメージしやすかったです。小雪は可愛い。

ぱにぽに系のキャラや話題が多かったのは、
そういう理由があったんですね。
あの作品は一時期、妙に流行っていた頃があったと
記憶してますが私達はその波に乗ろうともしてなかったので
レベッカが先生である事以外はわからない…………
当時は東方を知らずというのは意外でした。
知っていれば幻想郷の誰かがゲストとして
登場する事もあったのだろうか。

あのサイトの管理者さんがページに載せてない続編?
小説投稿掲示板はチラ見しただけなんで、
それらは言われるまで知りませんでした。
ふむ……ドラナイトにドラドラミR。全部見ましたけど……
そちらの二作品でも登場キャラや
話題がほぼわからず……申し訳ない(三度目)。
ただドラドラミR:第5話でスネ夫がネオスになって、
最終的にライトニング・ボルテックスで倒された
一連のシーンはその頃のデュエル環境が
垣間見えたような気がして、クスっときました。

そういえばキースさんは
ドラドラミR:第9話で再登場していましたが、
もし前述のネオス騒動に巻き込まれたら、
決闘者である彼はどう行動したのか?
そこがとても気になるところですね。
No.


.
 
 
 

web拍手返信:過去ログ(No.01-20)
web拍手返信:過去ログ2(No.21-35)

 

広告を非表示にする