読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TIP集:ぶんかちょう

作品としてのボリュームは十分だが、TIPは異様に少ない。
12個中5個のTIPがフランの台詞に含まれている。

 
台詞・TIPの内容
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102959p:plain
フラン
「さて、今日の新聞は何が書いてあるかな。
 ふむふむ、地獄の渡しが《流刑》かぁ」
【ぶんかちょう・プロローグ〔紅魔館・入口〕】
TIP
(05-01)
《流刑》
りゅうけいとも言う。罪人を離島に送る島流しのこと。
罪の重さによって送られる島への距離が長くなる。
よほど環境の変化でもない限りは距離はどうでもいい気はする。
【ぶんかちょう】
 
 
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102920p:plain
咲夜
「それに在ること無いこと書き加えて新聞にすると。
 文花帖的に考えて」
【ぶんかちょう・プロローグ〔紅魔館・客室〕】
TIP
(05-02)
文花帖
射命丸文が持っているネタ帳、およびこのゲームの
元ネタである東方Project第9.5弾の作品。
本来の作品の主人公は当然ながら文花帖の持ち主の文。
しかし今作には何故か出ない。
8弾の永夜抄、9弾の花映塚の後に出すべきなのだろうが
カスガソフトではミニシナリオという外伝的な扱いをしてみた。
こうなるとダブルスポイラーはどういった扱いにすれば良いのか
軽く混乱してくる。【ぶんかちょう】
 
 
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102944p:plain
レミリア
「どっちかというと《求聞史記っぽいし」
【ぶんかちょう・プロローグ〔紅魔館・客室〕】
TIP
(05-03)
《求聞史記
東方Projectの公式の資料集。1995円。
幻想郷の人里に住む稗田家の者が筆した
『幻想郷縁起』という書物を模した物となっている。
稗田家の色眼鏡を5,6枚通した認識で書いている節があるので
公式の資料集なのに公式設定ではない部分があるという
不思議な資料集である。【ぶんかちょう】
 
 
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102959p:plain
フラン
「門には代わりに《あかべこ》を置いて来たよ」
【ぶんかちょう・プロローグ〔大図書館〕】
TIP
(05-04)
《あかべこ》
福島県の郷土玩具。
べこは牛のことで、文字通り赤い牛をモチーフにした玩具。
首に細工がしてあり顔が振り子運動するようになっている。
大量の材木を運ぶ時に牛の大群が現れ、
最後まで奮闘したのが赤い牛だったという伝説があり
縁起物としてこの玩具が作られるようになった。
別に門番をした伝説は無い。【ぶんかちょう】
 
 
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102920p:plain
咲夜
「地獄に入る前に渡しが《配流》されたんですね」
【ぶんかちょう・立ち話:その1〔紅魔館・入口〕】
TIP
(05-05)
《配流》
はいる
流刑と同意義。【ぶんかちょう】
 
 
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102959p:plain
フラン
《祈願拳》!!」
【ぶんかちょう・参拝〔博麗神社・境内〕】
TIP
(05-06)
《祈願拳》
888【ぶんかちょう】
 
 
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102959p:plain
フラン
精神注入棒がないなぁ」
【ぶんかちょう・参拝〔博麗神社・境内〕】
TIP
(05-07)
精神注入棒
旧日本軍で使われた体罰用の棒。
使い方はケツに向けてフルスイング。
ケツはしぬ【ぶんかちょう】
 
 
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102908p:plain
パチュリー
《六角箱》でしょ…………」
【ぶんかちょう・参拝〔博麗神社・境内〕】
TIP
(05-08)
《六角箱》
正確には六角振出箱。箱の中に入っている棒を振って出し、
先端に書かれている数字でもらうおみくじを決める。
博麗神社の箱は巫女の袖にある。【ぶんかちょう】
 
 
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102959p:plain
フラン
「気を操るんでしょ! 丹田に気を集めたら
 体が熱くなるとか色々あるじゃん」
【ぶんかちょう・氷解:その1〔霧の湖〕】
TIP
(05-09)
丹田
たんでん
へその下3寸。
1寸が約3センチなので9センチほど下にある部分。
【ぶんかちょう】
 
 
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102548p:plain
美鈴
「そうですよ。《猫南瓜》忌火起草など色々あります」
【ぶんかちょう・アピール:その1〔紅魔館・入口〕】
TIP
(05-10)
《猫南瓜》
昔々、伊豆の港で船主達が宴会をしていました。
一人の船主が外をみるととても大きな猫が魚を頭ごと食べていました。
怖いのでモリで刺しました。怖いので畑に埋めました。
翌年、猫を刺した船主が伊豆へ来ると夕飯で南瓜が出された。
なぜこの季節に南瓜なのかと疑問に思い、
調べてみると猫を埋めた所から一本だけ南瓜のつるが。
掘り起こすとつるは猫の口の中から生えていましたとさ。
【ぶんかちょう】
 
 
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102859p:plain
小悪魔
パチュリー様。あそこは《上X下B左R右L》の間です」
【ぶんかちょう・アピール:その4〔紅魔館・客室〕】
TIP
(05-11)
《上X下B左R右L》
よく思い出してみたら元ネタは上X下B左L右Rだった。
ヒントも無しに最初に見つけた人はすごいなと思ったが
コマンドを無茶苦茶にいれても成立するので感動は半減した。
続編ではコマンドをいれるたびに成功判定のボイスが流れるので
何回入力できるかという謎の競技が誕生した。
【ぶんかちょう】
 
 
f:id:kasuga_gensokyo:20140227102944p:plain
レミリア
「もしかしてフランはジャイナ教ヒンドゥー教だったのか」
【ぶんかちょう・エピローグ〔大図書館〕】
TIP
(05-12)
ジャイナ教
徹底した禁欲主義のインドの宗教。ヒンドゥー教は牛を食べないが
ジャイナ教は不肉食と不殺生なので焼肉など言語道断である。
断食での死を理想的とするが自分くらいは大事にして欲しい。
【ぶんかちょう】
 
 

 

広告を非表示にする