読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忙しくない人のための幻想人形演舞 第10話

潜入! 紅魔館 ~探索編~

f:id:kasuga_gensokyo:20150130065026p:plain 咲夜
「大図書館の先は広くて長そうな廊下が!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065009p:plain パチュリー
「廊下かぁ……草むらは無いのかなぁ」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130081352p:plain レミリア
「館内に草むらが生えてるわけないだろ。
 屋内庭園でもあれば話は別だけどさ」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074905p:plain パチュリー
「紅魔館に屋内庭園は無いからねぇ…………! 何か出てきた!!」
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





f:id:kasuga_gensokyo:20150524074253p:plain
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074908p:plain パチュリー
「っ!?! 『《こあくま》』!!!」
TIP
《こあくま》
闇属性(ノーマルスタイル)。紅魔館メンバー、その2。
能力は散防が特に高く、次いで散弾・耐久が高い。
スタイルは耐久関係の能力が高くなるディフェンスと
俊敏が大きく上がるアシストが用意されている。

素で相手を殴り飛ばしにいけるような力は備わってないが
ディフェンスには散弾を強化する積み技が与えられ、
アシストでは習得できない拡散系のスキルカードにいくつか対応。

アシストはディフェンスでは習得できない補助スキルを自力で習得可能。
中でも『狐火』を習得できるのは大きい。

どのスタイルも属性は闇のみで変化しない。
ストーリーで使うなら俊敏が上がるアシストがオススメ。
紅魔館メンバー他5人には真似出来ない
サポートのエキスパートとして大活躍できるだろう。

Ver1.30による梃入れは無し。
まぁアシストで使う分には何も不便は無いだろうけどさぁ……
ディフェンスには何か与えてやれよと思った次第。【Ver1.30】
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074906p:plain パチュリー
「『こあくま』…………やっと…………」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074847p:plain パチュリー
「やっと会えたわ!
 いたって普通な野良人形の『《こあくま》』にっ!!」
TIP
《こあくま》
長いので分割。野生の『こあくま』は『チェンジリング』で
攻撃しながら逃げようとする為、捕獲が少々難しい子になっている。

チェンジリング』は闇属性の攻撃スキルなので、
『闇属性の攻撃を無効化するアビリティ』の人形をぶつければ
この攻撃を受けて、逃げられる事は無くなるぞ。
(ダメージ計算→逃走の順に処理されるので、
 攻撃によるダメージが発生しなかった場合は逃走できない。
 地面タイプや特性「ちくでん」「ひらいしん」に
 「ボルトチェンジ」を撃った時と同じと言えば、わかりやすいか)

この時点で通常入手可能な人形で
『闇属性の攻撃を無効化するアビリティ』を持つ子は2体。
●闇の衣●…………………ルーミア(ディフェンス)
●ネガティブオーラ●……むらさ(ノーマル・パワー・ディフェンス)

そんなアビリティの子は育てておらず、持ってない人は
逃げられても挫けずに、彼女へ何度もアタックだ!!
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065027p:plain 咲夜
「廊下に野良人形が現れるなんて……洞窟と同じ形式だったんですね」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065050p:plain レミリア
もりのようかんかよっ!!」
TIP
もりのようかん
シンオウ地方、ハクタイのもりに佇む洋館。
『いあいぎり』が使えるようになると入れる。
館内では昼夜を問わずゴースが出現。
条件を満たしていれば、特定のフロアでゴーストやゲンガーも現れる。
それと第4世代で唯一、ロトムに出会える場所でもある。

誰も住んでいない…………はずなのだが、
お爺さんや女の子の姿を見たという目撃例が後を絶たない。
シンオウ地方、有数のホラースポットだが
常にゴースが出てくる事を利用した、特攻努力値の稼ぎ場としても有名。
   
…………
 





f:id:kasuga_gensokyo:20150524074254p:plain
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074847p:plain パチュリー
「『パチュリー』!!」
TIP
パチュリー
無属性(ノーマルスタイル)。紅魔館メンバー、その3。
能力は散弾・散防がやたら高い反面、耐久・集防・俊敏が終わっている。

スタイルは散弾・散防が更に高くなるパワーと
耐久・集防・俊敏の低さが改善されるディフェンスの二種。
どのスタイルも散弾が高く、拡散スキルを豊富に習得可能。
拡散攻撃のスペシャリストとも言える。

スタイルによって属性がガラリと変わるのが特徴。
パワーは炎・水属性で、ディフェンスは雷・自然属性。
ストーリーで使うならクセの無いディフェンスが良いだろう。
パワーは耐久と集防が死んでるので、あまりオススメはできない。

Ver1.30による梃入れは
ディフェンスの種族値変更(集弾-10 散防+10)。
その一方でパワーは何も変更無し。無駄な集弾を削って
調整するならパワースタイルが先だと思うんだがねぇ……【Ver1.30】





f:id:kasuga_gensokyo:20150524074255p:plain
f:id:kasuga_gensokyo:20150130080559p:plain 咲夜
「『《さくや》』!!」
TIP
《さくや》
鋼鉄・幻属性(ノーマルスタイル)。紅魔館メンバー、その4。
能力は集弾・俊敏は高いが、耐久面は低い。

スタイルは集弾・俊敏がアップするスピードと
俊敏が下がり、幻属性が闘属性に変化するが、
集弾・集防が高くなるパワーの二種。

相手を止めたり惑わしたりするようなスキルは特に覚えないので
使う際はもっぱら攻撃要員として扱うことになる。
常時行け行けモードなメイド長(の人形)である。

鋼鉄・幻属性は『さくや』固有の組み合わせ。
この両属性が欲しいのであればスタイルチェンジはスピードで。
属性一致の先制攻撃『抜打』を、アビリティ『兵法者』と
組み合わせて放ちたいならパワーでもいい。

Ver1.30での変更点は特に無し。
……欲を言うなら集弾2段階上昇の積み技が欲しかった。【Ver1.30】





f:id:kasuga_gensokyo:20150524074256p:plain
f:id:kasuga_gensokyo:20150130081344p:plain レミリア
「『レミリア』!!」
TIP
レミリア
闇・風属性(ノーマルスタイル)。紅魔館メンバー、その5。
能力は集弾・散弾・俊敏は高く、耐久面は低い。

スタイルは集弾・散弾・俊敏が上がるパワーと
耐久が改善され、俊敏が大きく上昇。
風属性が闘属性になるスピードの二種。

どのスタイルも攻撃的ではあるが、耐久面の低さがついて回る。
特にノーマルとパワーは鋼鉄属性で4倍ダメージを食らうので
相手に『抜打』で攻撃されようものなら間違いなく致命傷となる。

『抜打』に限らず、鋼鉄属性の攻撃は飛んできやすいので
取り扱いの際は即死しても泣かない心が必要だ。
育てて使うなら『突貫』ジャベリンでゴリ押し上等のパワーだろうか。
スピードは散弾寄りの子なのでパーティと相談で。

Ver1.30での変更点はパワースタイルがジャベリン全種習得可能になった。
色々投げまくれるよ。やったね、紅魔館の優しいう~☆【Ver1.30】





f:id:kasuga_gensokyo:20150524074257p:plain
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074712p:plain パチュリー
「そして『《フランドール》』!! 《出現率は低いっ!》
TIP
《フランドール》
闇・光属性(ノーマルスタイル)。紅魔館メンバー、その6。
能力は集弾・散弾・俊敏が高く、耐久面はレミリアを僅かに下回る。

スタイルは集弾・散弾・俊敏が上がるスピードと
散弾が大きく上昇し、光属性が炎属性になるパワーの二種。

姉妹揃って攻撃的かつ紙耐久。等倍の攻撃でも倒されやすい。
自力で習得できる攻撃スキルが乏しく、強化スキルは一切覚えない為、
単騎にて圧倒的なパワーで相手をぶっ壊しにいけるような子ではない……
この子が『よりひめ』のような性能を持っていれば、私達的には御の字だったのだが。

Ver1.30のアップデートで習得できる攻撃スキルが増加。
攻撃範囲の狭さは一応改善された。
なお、主力となる攻撃スキルの殆どはスキルカードでの習得によるもの。
ストーリーで使う分には終盤まで攻撃範囲の狭さと
攻撃スキルの威力の低さに悩まされるだろう。

まぁ、この子への愛があれば大丈夫か。【Ver1.30】
TIP
《出現率は低いっ!》
出現率が低いとは言っても、
廊下を歩き回っていれば、いつかは出てくるだろう。
見つけたら糸で縛ってから倒そう。
f:id:kasuga_gensokyo:20150130080602p:plain 咲夜
「やりました!
 紅魔館及び紅魔郷メンバー、コンプリートです!!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074858p:plain パチュリー
「テンションが ぐぐーんとあがった!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065052p:plain レミリア
「『めいりん』が出てきてねぇぞ!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074909p:plain パチュリー
「いや。『めいりん』は霧の湖にいたから……」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065051p:plain レミリア
「あ……そうなのか」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065030p:plain 咲夜
「残念ながら『めいりん』だけは
 『紅魔館 で出会った』にはなれないようです……」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130081404p:plain レミリア
「ぼっち……か」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065009p:plain パチュリー
《館内にいてもよかった》と思うんだけどねぇ。
 ……門番してるからダメか」
TIP
《館内にいてもよかった》
『めいりん』は霧の湖限定種。
『こあくま』『パチュリー』『さくや』『レミリア
『フランドール』は紅魔館限定種。
この子達は他の場所で野良人形として出てくることは無い。
f:id:kasuga_gensokyo:20150130080633p:plain 咲夜
「門番をしてるからといってハブいていい理由にはならない。
 でもぼっちだろうがハブだろうが扱いが悪かろうが
 強く逞しく生きる……それが美鈴っ!!!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130081351p:plain レミリア
咲夜……」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065017p:plain 咲夜
「……って感じの台詞を言いそうな気がします。妹様がいたら」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065051p:plain レミリア
「フランがかよ!」
   
…………
 
f:id:kasuga_gensokyo:20150130064731p:plain パチュリー
「ここいらでメンバーチェンジしましょう」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130080550p:plain 咲夜
「リストラ……ですか?」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074919p:plain パチュリー
「ええ。ここまで頑張ってくれた良い子達だけど
 私達の人形をメンバーへ加えるなら人形箱行きは避けて通れないわ」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065042p:plain レミリア
「『こあ』はパートナーだから続投。
 なら他の5体と私達5体を入れ替わりで投入か?」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074920p:plain パチュリー
「何言ってるのよレミィ! 『こがさ』は預けないわよ!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065052p:plain レミリア
「なにぃ! それじゃ紅魔館統一パにならないぞ!!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065016p:plain パチュリー
「誰が紅魔館統一パにするって言ったの!
 『こあ』と『こがさ』は確定! そこだけは変わらないわ!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130081354p:plain レミリア
「パチェの『こがさ』への溺愛っぷりはどこから来てるんだ」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130080529p:plain 咲夜
「メフコさんと『こがさ』が初めて出会った時からです。
 話がよくわからない人は、
 このシリーズの第5話と第6話を見てください」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074856p:plain パチュリー
「ある意味、2体目の運命的な出会いよ!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130081404p:plain レミリア
「そうかい……なら残りは4枠。誰を入れる?」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074907p:plain パチュリー
「それは……」
   
…………
 
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074905p:plain パチュリー
「こんな感じになるかしら」
  こあ(こあくま):闇
こがさ     :水・風
さくや     :鋼鉄・幻
パチュリー   :無
フランドール  :闇・光
めいりん    :闘
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065055p:plain レミリア
「私の人形が入ってねぇ!!!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074916p:plain パチュリー
「『レミリア』の導入はどう考えても無理だわ」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065052p:plain レミリア
「なんでだよ!! 理由を言え!!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074911p:plain パチュリー
《見た感じ打たれ弱い》
 《属性が被る。というか闇はもういらない》
TIP
《見た感じ打たれ弱い》
耐久関係の種族値は死んでいる。
弱点は3つしかないのだが、鋼鉄4倍は流石にキツい。
『フランドール』ですら打たれ弱いのに『レミリア』まで入れたら
倒された時の戦線復帰が困難になりそうなので入れない。
TIP
《属性が被る。というか闇はもういらない》
上述の理由もあるが風属性は『こがさ』に一任しているし
闇属性はこれ以上、必要ないので入れる余地が無かった。
あと紅魔館統一だと耐久面に難のあるパーティになってしまう。
これといった絡め手を持たない子達が多い事もあり
一度守勢に回れば、まず押し負ける。NPCは攻撃馬鹿ばっかりだからなぁ………………
要約すると『こあくま』のいない紅魔館はありえないという事です。
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065054p:plain レミリア
「ぐぼぁ!!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065015p:plain パチュリー
ポケモンと同じで色んな属性を使いたくなるのよ……
 属性被りはあまりしたくないの。わかってレミィ!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065052p:plain レミリア
「クソッ、しょうがねぇな!
 私の人形は人形箱で留守番しててやる!!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074910p:plain パチュリー
「ごめんねレミィ。
 ボロクソ言ったけど、私のパーティに合わないだけで
 『レミリア』は《決して弱くない》はずだから」
TIP
《決して弱くない》
レミリア好きの方は紅魔館に来たら
是非『レミリア』を捕まえて育ててみよう。
きっと『レミリア』は貴方の力になってくれる事でしょう。
最初のパートナーが『レミリア』なら、そのまま最後まで突っ走れ!
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065017p:plain 咲夜
パチュリー様。ここから最後までこのパーティで行くんですか?」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065009p:plain パチュリー
「うーん………………それはまだわからないわ」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065027p:plain 咲夜
「!! 『さくや』リストラとか無いですよね!?」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074906p:plain パチュリー
「それは無いと思う。攻撃の要だった『しんみょうまる』と
 『けいね』を切ってまで入れた鋼鉄枠なんだから」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130080541p:plain 咲夜
「私の人形の地位は一生安泰ですか!?」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130064733p:plain パチュリー
「貴方の人形より魅力的な鋼鉄属性が出ない限りはね」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130080559p:plain 咲夜
「やったぁ!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130081352p:plain レミリア
「……いいなぁ、鋼鉄属性」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065032p:plain 咲夜
「お嬢様も『ザ・リッパー』を習得したいんですか?」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065052p:plain レミリア
「鋼鉄属性のスキルを覚えたいんじゃねぇよ!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130080617p:plain 咲夜
「あ。攻撃としての『ザ・リッパー』が欲しいという事ですね。
 そいそいそぉい!!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065051p:plain レミリア
「うわあぁぁああ!! 危ねぇ!!
 いきなりナイフ放り投げてくんなっ!!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130064732p:plain パチュリー
「しかし スキルは外れた」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130080619p:plain 咲夜
「『ザ・リッパー』の命中率は95ですからね。
 神回避でした。お嬢様」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065052p:plain レミリア
「当たらなくて本当に良かったよ!!」
  …………
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074908p:plain パチュリー
「『さくや』と『レミリア』が時々落とす
 『ビンテージワイン』は1個5000円で売れる……だと……!?
 集めて売れば結構な金持ちになれるじゃないの!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130080608p:plain 咲夜
「『フランドール』がたまに落とす『魔力の結晶』は1個10000円!
 『フランドール』自身は滅多に出てきませんけど」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065052p:plain レミリア
「ワイン持ちながら館内をうろつくな! 《パチェかよ!》
TIP
《パチェかよ!》
この画像の右にいる人みたいな感じ。
f:id:kasuga_gensokyo:20150524071752p:plain
画像:こうまきょう・魔理沙ルート 1ステージ〔大図書館〕より
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065016p:plain パチュリー
「私じゃねぇよ! ワインだけならともかく
 『パチュリー』や『フランドール』なんて『魔導書』を
 落としたりもするし……大図書館から盗んだものでしょコレ!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065029p:plain 咲夜
「紅魔館内のブツが人形達によって次々と盗まれる……
 彼女達が盗んだ品々は人形遣いの手に渡り、
 商人を通して市場へと流れ出る……」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074714p:plain パチュリー
「それを一つ残らず買い戻す私達! 紅魔館に品々が戻ってくる!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130081352p:plain レミリア
「そしてまた人形共に、それらを盗まれると」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065014p:plain パチュリー
「まさに無限ループ!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065026p:plain 咲夜
「なんてこった! 向こうの紅魔館が破産しちゃうかも!?」
f:id:kasuga_gensokyo:20130801224148p:plain レミリア
「メフコーー!! 早く人形異変を解決してくれーー!!」
   
…………
 





f:id:kasuga_gensokyo:20150524074259p:plain





f:id:kasuga_gensokyo:20150524074258p:plain
f:id:kasuga_gensokyo:20150130080538p:plain 咲夜
《メイド妖精達》や私達の野良人形を倒し、
 修行しながら廊下を突き進むメフコさん一行! と、そこへ!!」
TIP
《メイド妖精達》
上の子がメイドA、下の子がメイドB。
もしあの子達に立ち絵があったら、こんな感じなんだろうか。
f:id:kasuga_gensokyo:20150130081400p:plain レミリア
「あれはフラン……?」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130064731p:plain パチュリー
「フランね」





f:id:kasuga_gensokyo:20150524074300p:plain
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065018p:plain 咲夜
「メフコさんからは《見えていませんでしたが》
 私達には見えていました。
 フランドール・スカーレットが走り抜けていく姿を……」
TIP
《見えていませんでしたが》
この画像の場所へ差し掛かると主人公は突如、上を向き
フランが下の廊下を走り抜けていく。向いた先には窓があるのだが
構造的に考えて、その窓から走るフランの姿が見えるわけではない……
……主人公は何故この時、窓を見た?
f:id:kasuga_gensokyo:20130705161816p:plain パチュリー
「待ちなさい、フラン!」
  …………
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065017p:plain 咲夜
「行き止まり……でしょうか」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065042p:plain レミリア
「意味深な扉があるな」





f:id:kasuga_gensokyo:20150524074301p:plain
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065014p:plain パチュリー
「入ってみま……! またフランが!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065041p:plain レミリア
「右から左に走り抜けていったな」





f:id:kasuga_gensokyo:20150524074302p:plain
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065015p:plain パチュリー
「気を取り直して扉に……入れないのっ!?」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065031p:plain 咲夜
「また入れないパターンですか……
 ここは正規ルートではないようですね」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065041p:plain レミリア
「フランの部屋かな、ここ」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074912p:plain パチュリー
「姉妹揃って戸締りはしっかりしてるわね」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065019p:plain 咲夜
「戸締りは大事です」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130074920p:plain パチュリー
《ある民家の開かずの扉》みたいになるのはごめんよ」
TIP
《ある民家の開かずの扉》
カントー地方、ナナシマのとある民家には
積み重なった箱で隠された開かずの間が存在する。
エメラルドでもルネシティの民家に開かずの扉がある。

ルビサファのトクサネシティには
カードe+を使って廃人施設と同様の対戦を行える場所があった。
これら2ヶ所はそれと同じ流れを汲んだ
イベントルームだったのだろうが
結局一度も使われず、扉が開く事は無かった…………
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065044p:plain レミリア
「フランに関係ある場所なら《没にはならないだろう》……多分」
TIP
《没にはならないだろう》
公式の生配信とかは見ないので、真実かどうかは不明だが
「新マップの追加は無い」と、ほざいてる奴をどこかで見た。

……それが事実だとすれば少々ガッカリだ。
鍵の掛かった場所は開かないし、行けない場所にはどうやっても行けず、
会えないキャラには絶対に会えないのだから。
勿論フラン(本人)にもな。
(彼女は廊下を走り回ってるだけなので会話等は一切出来ない)
   
…………
 
f:id:kasuga_gensokyo:20150130064731p:plain パチュリー
「レベル上げと金稼ぎがしたいから、もうしばらく廊下に滞在するわ」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065041p:plain レミリア
「『次回に続く』ってヤツか」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065033p:plain 咲夜
「次回、襲撃編! 向こうの私とお嬢様の運命や如何に!?」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065050p:plain レミリア
咲夜はともかく向こうの私が
 メフコなんかに負けるはずがないっ!!」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065009p:plain パチュリー
「…………………………」
f:id:kasuga_gensokyo:20150130065051p:plain レミリア
「何か言えよ!」

……続く?

広告を非表示にする